手当・助成
自立支援医療費(育成医療)

障がいを除去または軽減し、生活能力の向上や社会活動を容易にするために必要な医療費の一部を支給するものです。扶養義務者の所得に応じて自己負担があります。

対象者

18歳未満の次の障がいがある方、またはそのまま放置すると将来次の障がいを残すと認められる疾患ある子ども

  1. 肢体不自由
  2. 視覚障がい
  3. 聴覚・平衡機能障がい
  4. 音声・言語・そしゃく機能障がい
  5. 心臓、腎臓、呼吸器、ぼうこう、もしくは直腸、小腸又は肝臓機能障がい
  6. 先天性の内臓機能障がい((5)を除く内臓機能障がい)
  7. 免疫機能障がい

届出場所

福祉課 障害者福祉係
安心院支所市民サービス課 健康福祉係
院内支所市民サービス課 健康福祉係

必要なもの

  • 印鑑
  • 自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書
  • 自立支援医療(育成医療)意見書
  • 所得・税額調査同意書
  • 健康保険証

申請書類等は窓口にも用意しています。

申請書等

この記事に関するお問い合わせ
福祉課 障害者福祉係

879-0492
大分県宇佐市大字上田1030番地の1
新別館1階

  • 電話番号0978-27-8141
  • FAX番号0978-32-0341
子育て情報一覧へ戻る
このページの先頭へ