障がいのある子どもの支援
通所サービス・介護サービス

障がいがある子どもや発達が気になる子どもに、療育の場や一時的な預かりを行う通所サービスや、自宅で訪問による介護サービスなどがあります。

対象者

次のいずれかに該当する子ども

  • 障がい者手帳を交付された子ども
  • 児童相談所、医師等により療育の必要性が認められた子ども

サービスの種類

  サービス名 内容
通所支援サービス 児童発達支援 発達が気になる就学前の子どもに日常生活における基本的な動作の指導や知識技能の付与、手段生活への適応訓練等を行います。
医療型児童発達支援 就学前の肢体不自由のある子どもの日常生活における基本的な動作の指導や知識技能の付与、手段生活への適応訓練等の他、治療を行います。
放課後等デイサービス 就学期の障がいのある子どもに対し、生活能力向上のための訓練等を行います。
保育所等訪問支援 保育所等を利用中または利用予定のある障がいのある子どもに対し、保育所等を訪問し、集団生活の適応のための専門的な支援を提供します。
障がい福祉サービス 居宅介護 自宅にホームヘルパーが訪問し、家事や身体の介護など日常生活の支援を行います。
同行援護 視覚障がいにより移動に著しい困難がある方に対して、外出時などに、移動に必要な情報提供、移動の援護など外出支援を行います。
行動援護 知的障がい又は発達障がい等により行動上著しい困難がある方が行動する際に、危険を回避するために必要な支援、外出支援を行います。
重度障害者等包括支援 介護の必要性がとても高い方に、居宅介護等複数のサービスを包括的に行います。
短期入所 自宅で介護を行う方が病気などの場合や私的理由で介護が困難な場合に、短期間、夜間も含め施設で入浴、排泄、食事の介護等を行います。
地域生活支援事業 日中一時支援 介護者の就労支援や一時的な休息のため、日中施設で入浴、排泄、食事の介護等を行います。
移動支援 屋外での移動が困難な障がいのある方について、外出のための支援を行います。
入所支援サービス 福祉型障害児入所施設 障がいのある児童のための児童福祉施設(入所)で、児童の保護、日常生活の指導、知識技能の付与等を行います。
医療型障害児入所施設 障がいのある子どものための児童福祉施設(入所)で、児童の保護、日常生活の指導、知識技能の付与等の他、治療を行います。

届出場所

福祉課 障がい者支援係


※入所支援サービスについては、大分県 障害福祉課が窓口になります。
 大分県 障害福祉課
 870-8501
 大分県大分市大手町3丁目1-1
 電話:097-506-2745
 Fax:097-506-1740

必要なもの

  • 印鑑
  • 通所給付費支給申請書(通所支援サービスを利用の方)
  • 介護給付費支給申請書(障がい福祉サービスを利用の方)
  • 世帯状況・収入申告書
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(所持している方のみ)
  • 医師の意見書等(障がい者手帳を所持していない子どものみ)

申請書は窓口にも用意しています。

届出書

この記事に関するお問い合わせ
福祉課 障がい者支援係

879-0492
大分県宇佐市大字上田1030番地の1

  • 電話番号0978-27-8141
  • FAX番号0978-32-0341
子育て情報一覧へ戻る
このページの先頭へ