障がいのある子どもの支援
有料道路における障害者割引制度

重度の身体障がいまたは重度の知的障がいのある子どもが同乗し、家族等が運転する場合に有料道路が割引の対象となります。障がい者割引を受けるためには、福祉事務所等にて事前に登録が必要です。

対象者

ご家族等が運転し、障がい者ご本人が同乗される場合
身体障害者手帳又は療育手帳の交付を受けている子どものうち、手帳に記載されている「旅客鉄道株式会社旅客運賃減額」が第1種となっている重度の障がいをお持ちの方

届出場所

福祉課 障がい者支援係
安心院支所市民サービス課 健康福祉係
院内支所市民サービス課 健康福祉係

必要なもの

  • 申請書
  • 身体障害者手帳又は療育手帳
  • 自動車検査証
ETCを利用される場合
  • 申請書
  • 身体障害者手帳又は療育手帳
  • 自動車検査証
  • ETCカード(障がいのある方、ご本人名義のもの※)
  • ETC車載器セットアップ申込書・証明書
  • ※未成年の重度の障がいがある方が、20歳の誕生日を迎えるまでは親権者又は法定後見人名義のETCカードでの登録が可能です。

申請書は窓口に用意しています。

この記事に関するお問い合わせ
福祉課 障がい者支援係

879-0492
大分県宇佐市大字上田1030番地の1

  • 電話番号0978-27-8141
  • FAX番号0978-32-0341
子育て情報一覧へ戻る
このページの先頭へ