障がいのある子どもの支援
特別児童扶養手当

精神又は身体に障がいがある子どもに手当を支給することにより、福祉の増進を図ることを目的にしています。(所得制限があります。)

対象者

20歳未満で精神又は身体に障がいのある子どもを家庭で監護、養育している父母等。

手当の受給(申請)ができない方

  1. 養育している障がいのある子どもや受給者(申請者)が日本国内に住所を有しない方
  2. 養育している障がいのある子どもが施設等に入所している方
  3. 養育している障害児が当該障害を支給事由とする年金を受給している方

届出場所

福祉課 障がい者支援係
安心院支所市民サービス課 健康福祉係
院内支所市民サービス課 健康福祉係

必要なもの

  • 印鑑
  • 特別児童扶養手当新規認定請求書
  • 請求者と対象児童の戸籍謄本または抄本
  • 世帯全員の住民票(本籍・続柄記載のもの)
  • 診断書
  • 申請者名義の預金通帳
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(所持している方のみ)

認定請求書等は窓口に用意しています。

この記事に関するお問い合わせ
福祉課 障がい者支援係

879-0492
大分県宇佐市大字上田1030番地の1

  • 電話番号0978-27-8141
  • FAX番号0978-32-0341
子育て情報一覧へ戻る
このページの先頭へ