障がいのある子どもの支援
NHK放送受信料の免除

同一世帯において、障がい者手帳を所持する方がおり、下記の基準に該当する場合は、NHK放送受信料が半額免除または全額免除になります。

対象者

全額免除 次の要件を満たす世帯
(1)身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者のいる世帯で、世帯全員の住民税が非課税
※ここでの「世帯」とは、住民票を基準とします。ただし、同一住所で世帯分離している場合も同一の世帯と見なします。
半額免除 次の要件のいずれかを満たす世帯
(1)住民票の世帯主が視覚障がいまたは聴覚障がいにより身体障害者手帳を所持している世帯
(2)住民票の世帯主が身体障害者手帳(1級または2級)を所持している世帯
(3)住民票の世帯主が療育手帳(A1又はA2)を所持している世帯
(4)住民票の世帯主が精神障害者保健福祉手帳(1級)を所持している世帯

届出場所

福祉課 障がい者支援係
安心院支所市民サービス課 健康福祉係
院内支所市民サービス課 健康福祉係

必要なもの

  • 印鑑
  • 申請書
  • 身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳

申請書は窓口に用意しています。

この記事に関するお問い合わせ
福祉課 障がい者支援係

879-0492
大分県宇佐市大字上田1030番地の1
新別館1階

  • 電話番号0978-27-8141
  • FAX番号0978-32-0341
子育て情報一覧へ戻る
このページの先頭へ