新着情報

更新日2020年06月12日(金)

食中毒に注意しましょう

 大分県も梅雨入りしました。食中毒に注意しましょう‼

食中毒は細菌やウイルス、毒素が食品と一緒に体内に侵入し、腹痛、下痢、嘔吐、発熱などの症状を起こすことを言います。乳幼児は、抵抗力が弱く、重症化することもあります。
食中毒の主な原因となる細菌は、”ジメジメ“した梅雨の気温の高い夏に増殖しやすいので、この時期は特に注意が必要です。
                     
「食中毒予防の3原則:つけない・増やさない・やっつける」

家庭でもきちんと予防し、食中毒を起こさないよう注意しましょう。
 

新着情報一覧へ戻る
このページの先頭へ