保育と幼児教育
宇佐市多子世帯保育料軽減事業

対象者

  • 宇佐市で保育認定を受け、保育所・認定こども園に通所する3歳以上の児童
  • 宇佐市で教育標準時間認定を受け、認定こども園・幼稚園に通所する児童

保育料の算定基準上の多子世帯の軽減と別に、保育認定の3歳以上児童及び、教育標準時間認定児童の保育料を第2子は半額・第3子は全額を補助する補助制度です。
宇佐市単独の補助事業です。
対象となる児童が第何子にあたるかを確認するため、戸籍謄本等の提出が必要な場合があります。
宇佐市の市税・国保税・保育料に滞納がない事が原則です。やむおえない理由で納付が遅れている場合は、納付計画や納付状況を確認の上対象とする場合があります。

同一世帯内の保育所等に通所している児童の中で第2子に該当する児童が戸籍上も第2子の場合
同一世帯内の保育所等に通所している児童の中で第1子に該当する児童が戸籍上は第2子の場合
この記事に関するお問い合わせ
子育て支援課保育支援係 内線611~612

879-0492
大分県宇佐市大字上田1030番地の1
別館

  • 電話番号0978-32-1111
  • FAX番号0978-32-1766
子育て情報一覧へ戻る
このページの先頭へ