ブログ

旬のおいしい果物 みかん

みかんfruit_orange2.png

 

 みかんがおいしい季節になりましたね♪

みかんは種もなく、皮をむくだけで手軽食べられるので、子どものおやつにもおすすめです。 

みかんにはかぜを予防するビタミンCや、疲れをとってくれるクエン酸、身体の調子を

整えるビタミンB群などが豊富に含まれています。

 ただ、身体に良いからといって1日にたくさん食べすぎると、体温が下がり胃腸が冷やされ、下痢や便秘になってしまう可能性があります。

 

大人の一日の果物の理想的な摂取量は200gとされていて、みかんの場合は1日2個程度です。子どもの場合は月齢ごとに目安量が異なります。

                               みかん表.png

 近頃の果物は甘くておいしいため、糖分のとり過ぎや虫歯になりやすくなる可能性があるため、食べすぎに注意しましょう。

離乳食初期のうちは、果汁をお白湯で薄めて与えると良いでしょう。

 

 ちなみに、「みかんの缶詰」や「果汁入りジュース」、「100%果汁ジュース」は製造の過程で砂糖を加えて作っているので、糖分のとり過ぎになる可能性があります。離乳食の時期には控えたほうが良いでしょう。juice_orange.png

 

sweets_jelly.png 子どもと一緒にみかんをつぶしたり絞ったりして手作りジュースを作ってみてはいかがでしょう?

手作りジュースをゼラチンなどで固めてゼリーを作るのもいいですね♡♡♡

このページの先頭へ