ブログ

2016年10月アーカイブ

 こんにちは、保育支援係です。

 そろそろ、来年度(平成29年度)の保育園や認定こども園の入所申し込みについてのお問い合わせが増えてきました。

 広報うさの11月号でもお知らせしますが、今回は、平成29年度の特定教育・保育施設の入所申し込みのスケジュールについて、お知らせします。

 

○詳しい全体のお知らせについてはこちらから→「平成29年度 宇佐市認可保育所・認定こども園・幼稚園 利用認定・入所(園)申込のてびき」

 

①保育認定(2・3号認定)を希望し、認可保育所もしくは認定こども園を希望する場合

○1次募集 

 期間:平成28年12月1日(木)~28日(水)の平日8:30~17:00

 場所:市役所本庁子育て支援課保育支援係・各支所市民サービス課健康福祉係

※本庁のみ、12月12日(月)~16日(金)の間、8:30~18:00、12月17日(土)の8:30~12:00にも受け付けます。

○2次募集(1次募集締め切り後、空きのある施設のみ)

 期間:平成29年2月1日(水)~10日(金)の平日8:30~17:00

 場所:市役所本庁子育て支援課保育支援係・各支所市民サービス課健康福祉係

※2次募集締め切り後、空きのある施設のみ3次募集を行います。

 

○申し込みに必要な書類の配布

 11月21日(月)から窓口で配布します。

※保育を必要とする理由によっては、書類の提出に時間がかかるものがありますので、お早めに来庁のうえ、ご相談をお願いします。

 

○募集可能数について

 各施設との定員調整後、12月に入ってから公表する予定です。

 

○入所選考の内定通知について

  4月からの利用で申し込まれた方のうち、1次募集で提出いただいた方については、2月末~3月初めにかけて、郵送で通知する予定です。2次募集以降で申し込まれた方については、3月に入ってからのご連絡となる予定です。

  5月以降からの利用開始で申し込まれた方については、入所予定月の前月の中旬~下旬にかけてご連絡いたします。

 

②教育認定(1号認定)を希望し、幼稚園もしくは認定こども園を希望する場合

 申込先:利用を希望する施設(市を通さず、直接の申し込みになります)

 詳細については、入所を希望する施設にお問い合わせください。

※公立幼稚園(四日市・長洲)については、4・5歳児(年中・年長年齢)のみの募集となります。公立幼稚園のみ、学校教育課でも申込を受け付けできます。

乳幼児期の事故は、年齢や発達の程度により事故の内容が異なります。宇佐市では、乳児教室や幼児健診の際に保護者に事故の発生状況についてアンケートを行っています。平成27年度アンケート結果から起こりやすい事故とその対処法をご紹介します。

 

〇5か月児のびのび教室(回答者:308人・事故の割合:10.06%)

 5か月グラフ.png

≪その時の状況≫

・生後3か月前から両方寝返ることができ、ちょっと目を離したすきにベッドから落ちた

・ベビーベッドの柵を上げてなくて落ちかけた

・ソファーベッドに寝かせていたら突然初めての寝返りに成功し、床に落ちた

・お兄ちゃんのシールを食べてしまった

・ヘアアイロンを消し忘れ、それを触った

乳児期の転落予防のポイント

★ベビーベッドの柵は毎回必ずあげておきましょう。

★ベビーカーやチャイルドシートの安全ベルトは乗せたらすぐにしましょう。

誤飲予防のポイント

★口に入る大きさのものは手の届く範囲に置かないようにしましょう。

 

〇10か月児すくすく教室(回答者:270人・事故の割合:40.0%)

10か月グラフ.png

  ≪その時の状況≫
・床に落ちていたプラスティックの切れ端を食べそうになった
・上の子どものおもちゃの小さな部品を気づいたら口に入れていた。
・ストーブに手を入れそうになった。・汁物のお椀を倒して足にかかりやけどしてしまった。
・お風呂でつかまり立ちをしていて手が離れて顔面を打った
・自分でハイハイしていって玄関から転落した。
・テレビ台に上がってテレビごと落ちた。
・椅子の上に立って下を覗くように見て、落ちそうになった。

やけど防止のポイント

★テーブルの上に熱い物を置いたまま離れないようにしましょう
★暖房器具の周囲は柵で囲みましょう 

 

〇1歳6か月児健診(回答者:339人 事故の割合:46.02%)

1.6事故.png

 ≪その時の状況≫・上の子の世話をしている間に下の子が湯船の中で足を滑らせた。・浴槽のふちでリズムよく踊っていたら頭が重くて浴槽にダイブした。・ため池に落ちておぼれた。・親戚の家で灰皿が下にあり、目を離したときにタバコの吸い殻を少し口にした。・トイレの中の洗剤をなめた・時計をいつの間にか破壊してなめていた。・ストーブの近くに行って触ろうとした・歩行器に乗ったまま階段を3~4段落ちた。・歩けるようになって高いところに椅子等つかって登ったりするようになった・室内で急に歩きだし、網戸を突き破り80cmほど下のアスファルトに頭から落ちた。転落予防のポイント★転落防止柵を取り付けましょう 〇3歳6か月児健診(回答者:349人 事故の割合:38.11%)

 3歳児 事故.png

≪その時の状況≫ 

子どものひざ位の水位の川で遊んでいて落ちてしまった。

・家族風呂に入っていて目を離したら溺れていた。

・お湯の中を覗き込み、お風呂の中へ落ちた

薬のタブレットがイチゴ味だったので、お菓子と間違えて1シート飲んでいた。

・お菓子に入っているシリカゲルを開封して食べそうになった

・熱い牛乳が入ったコップを持とうとした

・料理を一緒にしていて熱いフライパンを触ってしまった

・校庭で車が来たことに気付かず、飛び出した車から降りてお店のドアに向かって飛び出した。

溺水防止のポイント

★浴室の戸は必ず閉めに一人で入れないように工夫しましょう

★浴槽の湯は必ず抜いておきましょう

 

●元気の出る子育て教室~乳幼児の事故予防と救急法~のご案内●

 宇佐消防署の救急救命士を講師として、乳幼児時期に起こりがちな事故とその対処法について実技を交えての学習会を行います。AEDの体験もできます。ご家族やお友達同時でお気軽にご参加ください。

 日程:10月27日(木)10:00~11:45(受付時間9:45~9:55)

 会場:さんさん館 091-09.png

 内容:「乳幼児の事故予防と救急法について」講話及び実技 

 講師:宇佐消防署 救急救命士

 予約先:宇佐市役所 子育て支援課 母子保健係 ☎32-1111(内線629)


 

 こんにちは、保育支援係です。

 今回は、2・3号認定を持っているお子さんが入所していて、保護者の方が下のお子さんの出産により、育休を取る場合の保育手続きについて、ご説明したいと思います。

 ※1号認定の方は、特に手続きはいりません。

 

 基本的に宇佐市では、保護者の方が育休に入ったことを理由に、現在入所しているお子さんが一律に退所とはなりません(自治体によっては退所になることがあります)。

 保護者の育休により、入所しているお子さんを退所の取扱いにしてしまうと、環境の変化により、お子さんの負担になることがありますので、それを避けるために、辞めさせないことができる、という考え方に基づいたものです。

 

 ただし、これは、現在、就労を理由にお子さんを入所させている保護者の方が取得する育休期間が、1年2か月未満であることが条件です。育休を取得される方は、就労証明書の「産休及び育休中の場合」欄を職場で記入してもらい、保育支援係か各支所の市民サービス課に提出してください。

 

 もし、1年2か月以上の育休を取得する場合は、就労から産前産後へと、保育を必要とする事由が切り替わり、産前産後の利用期間が終わった時点でいったん退所になります。産前休業に入る前に、窓口へご相談ください。

 ※満3歳以上のお子さんで、1号認定を取得して同じ園を希望する場合は、空きがあれば、入所を継続することができます。

 

 また、職場に産休や育休の制度がなく、ギリギリまで働いて、出産前に退職する、という方もいらっしゃるかと思います。その場合は、上のお子さんが園を続けて利用することのできる、「育児休業相当期間」の制度がありますので、退職される前に、保育支援係や各支所の市民サービス課にお問い合わせください。この制度の利用には手続きが必要です。

 

 最後に、生まれた下のお子さんの入所の手続きについてです。

 お仕事復帰の予定がある方は、早めに申し込むことで、未来の月の入所の予約をして、入所枠の確保をすることができます(まだ生まれる前で、名前も未定、生年月日・性別不明であっても申し込みができます)。

 いつ、保護者の方がお仕事復帰をするのか、いつ、お子さんを入所させたいのかによって、申込の時期も若干違ってきますので、早めに保育支援係や各支所市民サービス課にご相談ください。

 また、一人目のお子さんであっても、仕事復帰を理由に保育が必要となる場合、同じく早めの申し込みをすることで、入所枠を確保することができますので、こちらもご相談ください。

 

 産休や、育休期間に入ることは、働くお母さんにとって大きな変化です。保育認定をとっている方の場合、保育所等を利用する理由にもかかわってきますので、産休や育休をとる予定のある方は、一度、窓口でお問合せください。

このページの先頭へ